pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

楽天銀行のハッピープログラムで楽天ポイントが毎月2,000ポイント以上貯まる方法

PVアクセスランキング にほんブログ村

スゴ得コンテンツ
▼ 初回31日間無料お試し

スゴ得コンテンツ

【6/14追記あり】ハッピープログラムの一部が2019年6月26日(水)より改悪されます。
改悪の内容はこちら(楽天銀行サイト)

楽天銀行口座と楽天証券口座があれば、ハッピープログラムの対象取引を行うことで毎月2,000ポイント以上の楽天ポイントを貯めることが可能です。まだ楽天銀行楽天証券の口座をお持ちでない方は口座開設をおすすめします。2つの口座開設が完了したら、マネーブリッジの自動入出金(スイープ)設定を行って下さい。

ハッピープログラムとは、対象取引1回につき最大3ポイントずつ楽天ポイントが付与されるサービスです。効率よくポイントを獲得するために、事前にしっかりと対象取引の内容とポイント付与数について把握しておいて下さい。また、証券口座開設後は証券口座の自動入出金(スイープ)設定を行っておいて下さい。毎月25日までの取引分のポイントが翌月2日に付与されますので、取引量を増やす事で毎月2,000ポイント以上貯めることができます。



■準備が必要なもの

  1. 楽天銀行口座
  2. 楽天証券口座
  3. 預金(買い付け資金)
  4. 他行の銀行口座(振込手数料無料や定額自動入金サービスがあるところが複数あれば便利です)
  5. 各種初期設定作業


◆ Gendamaからの口座開設でポイントゲット
・楽天銀行の口座開設はこちら
・楽天証券の口座開設はこちら
・楽天カードの新規発行はこちら


■ポイント付与の対象となるハッピープログラムの対象取引(手数料不要分のみ)

他行口座からの振込

1日1取引まで。自分の楽天銀行の口座に、他の銀行口座から振り込んで下さい。振込手数料の無料回数が多い銀行口座を用意して、営業日毎に毎日振り込めば、毎月20営業日ぐらい振込できるので最大60ポイント程度獲得可能。他行の「定額自動振込サービス」をフル活用して自動化してしまいましょう。

口座振替(自動引落)

1取引ごとにカウント。住信SBIネット銀行をはじめとするネット銀行の「定額自動入金サービス」を利用して、自分の楽天銀行口座から自動引落とししてもらって下さい。だいたい1銀行あたり5契約まで無料で申し込めるので、5銀行あれば25取引可能。引き落としされたお金は、先程の自動振込で楽天銀行に戻せば、自動化で入出金のループが完成し、自分の預金を移動させるだけでポイントが獲得が出来ます。
尚、間違っても3ポイントのために光熱費等を自動引落で支払ってはいけません。光熱費はクレジット払いにした方が断然お得です。楽天カードでクレジットカード払いにすれば、100円ごとに1ポイント貯まりますので、その差は歴然ですね。

楽天銀行法人口座からの振込入金

楽天証券で売却や解約の取引した際の現金を、「指定日出金」で楽天銀行口座に出金して下さい。株式や投信で約定出来なかった預り金など証券口座に余った現金は、営業日毎に「指定日出金」で楽天銀行口座に入金すれば、毎月20営業日で最大60ポイント程度獲得可能。「らくらく出金」は対象外なのでポイント付与されません。

公営競技に入金

ポイント付与の対象となる公営競技


それぞれに1日1回入金すればOK。開催日の時間帯や曜日が異なりますが、毎日上記のうちの6〜7箇所に入金可能。入金するには事前にWEBで各サイトと楽天銀行の口座登録が必要。登録後は毎日入金すれば1ヶ月で200取引ほど可能なので毎月最大600ポイントほど獲得可能。

公営競技は購入しなくても入金のみでポイント付与されます。当blog管理人も入金はするのですが、どうも当たる自信が無いため為購入はしません。入金した残高は手数料無料で銀行口座に払戻し可能なので、結局ポイントだけ付与されているのですが、冷やかしで改悪されないようにしましょう。

■初回登録キャンペーンを利用しよう

楽天競馬とKドリームスは毎月初回登録で1000ポイント貰えるキャンペーンが開催されているので、エントリーしてから申し込んでおきましょう。貰えるものは、貰ってきましょう。

■楽天競馬の申込みはこちら

■Kドリームスの申込みはこちら

■モッピーからの申込みで600p分増量
ポイントサイト経由なら時々増量キャンペーンもしています。当blog管理人が申し込んだ時は1000p+600p頂きました。こちらも頂けるものなので、しっかり頂いておきましょう。

Kドリームスは入金して購入したデルカは、払戻しが出来ませんので注意して下さい。入会キャンペーンでポイントをもらった後は、あまり使うことはありませんね。

楽天証券(らくらく入金)

1日1取引まで。楽天証券アプリのiSPEEDでリアルタイム入金を利用して、楽天銀行からスイープで楽天証券に入金すればOK。1日1回行えば1ヶ月で最大90ポイントほど獲得可能。
毎日少額を入金するだけで3ポイント獲得できるので、きちんと行っておきましょう。

楽天証券(自動入金)

1日15取引分まで。株式や投信の買付け時に楽天証券口座の残高が不足している際に、スイープ設定した楽天銀行口座から自動入金されればOK。
又は、つみたてNISAで100円単位で毎日15本積み立て設定してスイープ設定おけば、営業日は毎日最大45ポイントずつ貯まります。ほぼ自動で毎月最大900ポイントほど可能なので、当blog管理人はこちらの方法で運用中です。
つみたてNISAの利益がある程度乗ったら利確して、原資に回せばループ可能ですね。

土日祝は積み立てが出来ませんので、株式か投信の買い注文でも入れておきましょう。スイープで入金を行えば、ポイント付与の対象取引ですからね。

私はいつも1口1,000円以下で買える東証ETF2518を15段階ほど値幅ギリギリで指値注文出してますが、なかなか約定してくれません。それでも毎月450ポイント程度付与されていますが。

給与・賞与・年金(国庫金)の受取

給与・賞与・年金(国庫金)の受取を楽天銀行口座にしておけば1件ごとに最大3ポイント入りますが、上記のポイント付与に比べたら微々たるものです。

楽天カード口座振替(口座引落)

楽天カードの口座引き落としを楽天銀行にしておけば、毎月最大9ポイント付与されますが、上記のポイント付与に比べたらこちらも微々たるものですね。

■まとめ

ハッピープログラムにはその他にも色々ありますが、手数料やコストがかかったりするものがありますので注意して下さい。



今月もちゃんと付与されました。通常ポイントでランクアップ対象なので、楽天カード保有者の方ならすぐにダイヤモンド会員になれます。

毎月積み重ねれば、結構貯まりますね。

※くれぐれも、上記の内容や投資は自己責任でお願いします。

各種ポイントサイトを利用すれば、新規口座開設するだけで高額ポイントを獲得することが可能です。新規口座開設や入出金ループ自動化に便利なネット銀行をお探しの方はぜひご活用下さい。

■当blog管理人も愛用中のポイントサイト

■ポイントインカム
↓ここからの登録で最大200円分プレゼント
ポイントサイトのポイントインカム
・楽天銀行の口座開設はこちら
・楽天証券の口座開設はこちら
・住信SBIネット銀行の口座開設はこちら


■モッピー
↓副業で本格的に稼ぐならモッピー
お金がたまるポイントサイトモッピー
・楽天競馬の登録はこちら
・Kドリームスの登録はこちら


■ちょびリッチ
↓無料のガチャに毎日チャレンジ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


■Gendama
↓貯まったポイントが利息で増える

・楽天銀行口座開設はこちら
・楽天カードの発行はこちら


■ハピタス
↓ネットショッピングでWでポイントが貯まる
その買うを、もっとハッピーに。ハピタス


■ポイントタウン
GMOグループの上場企業が運営


■ワラウ
↓ここからの登録で最大800円分プレゼント
遊べるポイントサイト ワラウ


■マクロミル
↓アンケートでポイントを貯めるなら
アンケートモニター登録


■ライフメディア
↓dポイントへの交換が翌営業日に反映
ライフメディアへ無料登録


■G-Point
↓他社のポイントをGポイントにまとめて交換可能
Gポイント



PVアクセスランキング にほんブログ村