pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

楽天銀行の「ハッピープログラム」で楽天ポイント採掘場を作る方法

PVアクセスランキング にほんブログ村

スゴ得コンテンツ
▼ 初回31日間無料お試し

スゴ得コンテンツ




楽天銀行の口座と楽天証券の口座があれば、ハッピープログラムの対象取引を行うことで楽天ポイントを獲得することが可能です。ある程度の余剰資金が必要となりますが、自分の楽天銀行の口座に、自分のお金を入出金する度に楽天ポイントが最大3ポイント付与されますので、自分の資金を活用して楽天ポイントを稼いでいきましょう。

ハッピープログラムとは、対象取引1回につき最大3ポイントずつ楽天ポイントが付与されるサービスです。楽天銀行楽天証券の2つの口座開設が完了したら、ハッピープログラムにエントリーをして、マネーブリッジの自動入出金(スイープ)設定を行っておいて下さい。効率よくポイントを獲得するために、事前にしっかりと対象取引の内容とポイント付与数について把握しておいて下さい。毎月25日までの取引分のポイントが翌月2日に付与されますので、取引量を増やす事で毎月大量のポイントを手にすることができます。



■ 準備が必要なもの

  1. 楽天銀行口座
  2. 楽天証券口座
  3. 預金(入出金ループ用)
  4. 他行の銀行口座(振込手数料無料や定額自動入金サービスがあるところが複数あれば便利です)
  5. 各種初期設定作業


■ ポイント付与の対象となるハッピープログラムの対象取引(手数料不要分のみ)
スーパーVIPで1取引につき3ポイントとして計算します。自分のお金を右から左に移すだけでポイントが入ります。

他行口座からの振込
(3ポイント/日)
自分の楽天銀行の口座に、他の銀行口座から振り込んで下さい。振込手数料の無料回数が多い銀行口座を用意して、営業日毎に毎日振り込めば、毎月20営業日ぐらい振込できるので最大60ポイント程度獲得可能です。他行の「定額自動振込サービス」をフル活用して自動化してしまいましょう。

口座振替(自動引落)
(3〜45ポイント/日)
1取引ごとにカウント。住信SBIネット銀行などのネット銀行の「定額自動入金サービス」を利用して、自分の楽天銀行口座から自動引落とししてもらって下さい。1銀行あたり5契約まで無料で申し込めるので、5銀行あれば25取引可能。引き落としされたお金は、先程の自動振込で楽天銀行に戻せば、自動化で入出金のループが完成し、自分の預金を移動させるだけでポイントが獲得が出来ます。
尚、間違っても3ポイントのために光熱費等を自動引落で支払ってはいけません。光熱費はクレジット払いにした方が断然お得です。楽天カードでクレジットカード払いにすれば、100円ごとに1ポイント貯まりますので、その差は歴然ですね。

楽天銀行法人口座からの振込入金
(1件ごとに3ポイント)
楽天証券に100円入金し、その後「指定日出金」で楽天銀行に出金して下さい。まとめて入金しておいて、営業日ごとに指定日出金の予約を入れておくとよいですね。毎月20営業日で最大60ポイント程度獲得可能です。「らくらく出金」は対象外なのでポイント付与されません。
e-SHINBUN.BETで出金したものも対象になるようですね。入出金の回数が多い方は儲かりますね。

公営競技に入金
(それぞれ1件につき3ポイント/日)
JRA即PATに入金
JRA即PAT地方競馬に入金
楽天競馬に入金
SPAT4に入金
オッズパークに入金
オートレースに入金
・ボートレースに入金
・KEIRIN.JPに入金
・チャリロトに入金
・e-SHINBUN BETに入金
Kドリームスに入金

まとめておいてルーティーンで毎日入金すればOK

それぞれに1日1回入金しましょう。開催日の時間帯や曜日が異なりますが、毎日上記のうちの8〜9箇所に入金可能です。入金するには事前にWEBで各サイトと楽天銀行の口座登録が必要です。登録後は毎日入金すれば1ヶ月で200取引ほど可能なので毎月最大600ポイントほど獲得可能。

公営競技は購入しなくても入金のみでポイント付与されます。当blog管理人も入金はするのですが、どうも当たる自信が無いため為購入はしません。入金した残高は手数料無料で銀行口座に払戻し可能なので、結局ポイントだけ付与されているのですが、冷やかしで改悪されないようにしましょう。

初回登録キャンペーンでポイントを稼ぐ
ギャンブル案件は新規ファン獲得のために、初回登録キャンペーンでポイントがもらえます。楽天競馬とKドリームスは毎月初回登録で楽天ポイント1,000ポイントを貰えるキャンペーンが開催されているので、エントリーしてから申し込んでおきましょう。

〈キャンペーン例〉


せっかくなのでモッピーから申し込んで、モッピーポイントも稼いでおきましょう。


モッピーはこちら
▼ モッピー公式サイトへ ▼
お金がたまるポイントサイトモッピー
初回登録後、それぞれのページから申し込みできます。
モッピーポイントは、あとで現金化しましょう。


・楽天競馬の申し込みはこちら


・Kドリームスの申し込みはこちら

Kドリームスは入金して購入したデルカは、払戻しが出来ませんので注意して下さい。入会キャンペーンでポイントをもらった後は、あまり使うことはありませんね。


楽天証券(らくらく入金)
(9ポイント/月)
1日1取引まで。楽天証券アプリのiSPEEDでリアルタイム入金を利用して、楽天銀行からスイープで楽天証券に入金すればOK。
1円入金するだけでも3ポイント獲得できるので、きちんと行っておきましょう。

楽天証券(自動入金)
(9ポイント/月)
株式や投信の買付け時に楽天証券口座の残高が不足している際に、スイープ設定した楽天銀行口座から自動入金されればOK。3ポイント×3回までが対象。

給与・賞与・年金(国庫金)の受取
(1件ごとに3ポイント)
給与・賞与・年金(国庫金)の受取を楽天銀行口座にしておけば1件ごとに最大3ポイント入ります。

楽天カード口座振替(口座引落)
(9ポイント/月)
楽天カードの口座引き落としを楽天銀行にしておけば、毎月最大9ポイント付与されます。


■ 簡単にダイヤモンド会員になれる
ハッピープログラムのポイントは、毎月2日に通常ポイントで付与されます。しかもランクアップ対象なので、楽天カード保有者の方なら簡単にダイヤモンド会員になれますね。


毎月積み重ねれば、結構貯まりますね。


楽天銀行の口座を開設するなら「モッピー」で


楽天銀行楽天証券の口座を開設するなら、モッピーから申し込んで、モッピーポイントを獲得しておきましょう。


モッピーはこちら
▼ モッピー公式サイトへ ▼
お金がたまるポイントサイトモッピー
初回登録後、それぞれのページから申し込みできます。
モッピーポイントは、あとで現金化しましょう。


モッピー  楽天銀行
・楽天銀行の口座開設の申し込みはこちら
(実際の獲得ポイント数はリンク先を確認して下さい)


モッピー  楽天証券
・楽天証券の口座開設の申し込みはこちら
(実際の獲得ポイント数はリンク先を確認して下さい)
楽天銀行楽天証券は別々に申し込んで、両方ともポイントを獲得しておきましょう。


モッピー  楽天カード
・楽天カードの申し込みはこちら
(実際の獲得ポイント数はリンク先を確認して下さい)
楽天カードは時々8,000Pぐらいの時がありますね。


自動入出金に最適な住信SBIネット銀行

・住信SBIネット銀行の口座開設はこちら
(実際の獲得ポイント数はリンク先を確認して下さい)



ハッピープログラムは頻繁に改悪されるので、稼げるうちに稼いでおきましょう。自己責任にてお願い致します。


TOPへ戻る


id:pointwalker
#dポイント #dカード #ポイント投資 #スゴ得コンテンツ #楽天ポイント #ハッピープログラム #ポイ活 #稼ぎ方




PVアクセスランキング にほんブログ村