pointwalkerblog

dポイントの稼ぎ方・dポイント投資の予測と運用方法・etc

Tポイントとdポイントを二重取りして貯める




当blog管理人は、主にdポイントを主戦場としておりますが、実はTポイントも取り扱っております。


メインで貯めている訳ではありませんが、dポイントとの二重取りで結構貯まります。


dポイントとTポイントの二重取りができる
ウエルシアやファミリーマートでd払い+Tポイントカード提示や、ENEOSでiD+Tポイントカード提示すれば、dポイントとTポイントの二重取りが可能ですね。貰わないのはもったいないので、貰っておきましょう。

貯まったTポイントは、毎月20日にウエルシアで使うか、Amazonヤフオクで浪費したりできますね。

このように、最近Tポイント系のお店がd払いを導入しているところが増えてきています。しっかりdポイントをもらっておきましょう。


ENEOSdカード(iD)が無双状態
ENEOSといえば、Tポイントが付くことで有名ですね。
いつもTポイントをもらっています。


実はENEOSdカード・iD特約店にもなってます。

つまり、dカード+iD特約店のdポイントがもらえます。

そして、Tポイントも二重取りできます。

さらにiDなら最大+7%分のdポイントが翌々月末に付与されます
dポイントスーパー還元プログラム


これはもう......

やっぱりdカードですね。

ライフメディア dカードGOLD
→ dカードGOLDの申し込みはこちら
(実際の獲得ポイント数はリンク先を確認して下さい)


ライフメディアから申し込んで、ライフメディアポイントもdポイントに交換してしまいましょう。


ライフメディアはこちら
▼ライフメディア公式サイトへ▼
ライフメディアへ無料登録
換算レート: 1pt = 1円
最低交換ポイント: 500pt(500pt単位)
dポイント交換完了日: 翌営業日中(土日休業日除く)


ライフメディアなら、ポイント交換申請の翌日にdポイントに交換完了します。



あっさり20,000dポイントもらえました。
これは知らないと大損してしまいますね。



TOPへ戻る



id:pointwalker
#dポイント #dカード #ポイント投資 #スゴ得コンテンツ #スゴ活 #ドコモ口座 #キャッシュゲットモール #ポイ活 #稼ぎ方

LINEでこのブログの紹介ができます

ブックマークとフォローもお願い致します

このエントリーをはてなブックマークに追加


当blogに掲載している内容等につきましては一切の保証や責任等を負いかねます。当blogに記載されている内容や投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断にてお願い致します。