pointwalkerblog

dポイントの稼ぎ方・dポイント投資の予測と運用方法・etc

浪費専用の期間限定dポイントを稼ぐのに最適な「dポイント スーパー還元プログラム」


dポイント スーパー還元プログラム

dポイント投資で成功するためには、大きいlot数で運用することと、長期下落に耐えられるように大量のdポイントを用意しておかなければなりません。そのため、せっかく貯めたdポイントをなかなか使う事が出来ない状態になってしまうのです。
ポイント投資用に、せっか貯めたdポイントを使う事が出来ないのなら、浪費用に期間限定のdポイントを稼いでおくとよいでしょう。
「dポイント スーパー還元プログラム」にエントリーしておくと、「d払い」「iD」の利用で最大+7%分の期間限定dポイントが翌々月末にポイントバックされます。
最大+7%分もdポイントが貯まるので、浪費するためのdポイントとして稼いでおくのに最適ですね。


■ dポイント スーパー還元プログラムとは

▼dポイント スーパー還元プログラムの詳細はこちら
dポイントスーパー還元プログラム
街のお店で「d払い」か「iD」で決済する事で、通常のdポイント1%に加えて、最大+7%分のdポイントが加算されます。うっかりdカードでクレジット決済してしまうと加算分は付与されません。必ず「d払い」か「iD」で決済しましょう。


■ dポイント スーパー還元プログラムで今後は「iD」が大活躍の予感

dカードにはクレジットカード決済とは別に、「iD」という決済方法があります。実は結構あちこちのお店で使えます。今後、dカードで決済する時は、iD決済が出来るかどうかを必ず確認して下さい。そのままクレジットで決済すると大損します。iDをフル活用する事でdポイントの還元率が大幅にアップします。


■ 最大7%の還元率アップの条件はこちら

dポイント スーパー還元プログラムの還元率は通常ポイント1%+最大7%です。しかし7%の還元率を手にするためには有料サービスの加入が条件になってきます。有料サービスの中にも、しっかり稼げる優良サービスがありますので、事前に内容を確認してからエントリーしておきましょう。

dポイントクラブ プラチナステージ
還元率+1% 。ドコモ利用年数15年という修行ノルマがありますが、dカードをフル活用すれば1年以内にすぐに到達出来そうですね。

dカードでのドコモご利用料金支払い
還元率+1% 。実は、dカードでドコモの利用料金をクレジット払いしてもdポイントの付与はありません。そのため他のクレジットカードで払っているのですが、今後idの利用額が多くなるならdカードでクレジット払いにして、+1%の還元率を取った方が良いかも知れませんね。

dマーケット加入
還元率+2% 。先月末に有料か課金サービスの利用が条件。「dヘルスケアパック 」が月額500円ですが、「dヘルスケア 」「歩いておトク」「Runtastic」が使い放題で合計500P以上は稼げるので、+2%の還元率は頂いておいた方がいいでしょう。

↓ 詳しくはこちら
dヘルスケアで稼ぐ方法

いちおしパック加入
還元率+1% 。月額500円の有料サービスですが、パックメニューの「スゴ得コンテンツ」でむしろ稼げるので加入しておきたいですね。 +1%はしっかり頂いておきましょう。
↓ 詳しくこちら
スゴ得コンテンツで稼ぐ方法

DAZN加入
還元率+1% 。ドコモユーザーなら月額980円ですが、還元率で回収するにはiDを10万円程利用しないといけませんね。リセマラできるそうですが。

Disny DELUXE加入
還元率+1% 。月額700円。ファンの方ならどうぞ。わざわざ加入するのは得策ではないですね。


。。。中にはやはり地雷がありますね。


コストを考えると現実的には5%ぐらいのエントリーにしておくぐらいが丁度いいですね。


dカードの申し込みは「ライフメディア」で

dポイント スーパー還元プログラムで必須となるiD。まずはdカードが必要です。ライフメディアでdカードを新規発行すると、ライフメディアポイントが付与されます。このライフメディアポイントをdポイントに交換すると、高額のdポイントが一気に貯まります。

ライフメディアはこちら
▼ライフメディア公式サイトへ▼
ライフメディアへ無料登録
dカード発行+ポイント交換で500P獲得できます
初回登録後、それぞれのページから申し込みできます。
ライフメディアポイントは、あとでdポイントに交換してしまいましょう。

ライフメディア dカードGOLD
・dカードGOLDの申し込みはこちら
(実際の獲得ポイント数はリンク先を確認して下さい)


《ライフメディアポイントのdポイント交換例》
ライフメディアなら、ポイント交換申請の翌日にdポイントに交換完了します。


あっさり20,000dポイントもらえました。


年会費がお安いノーマルカードもあります。
その分獲得ポイントもお安くなりますが。


ライフメディア dカード
・dカード(ノーマル)の申し込みはこちら
(実際の獲得ポイント数はリンク先を確認して下さい)


dカードが届いたら、dカードとiDをフル活用してdポイントを稼いでいきましょう。d払いの支払い方法もdカードを登録しておきましょう。


dカード GOLDの年会費10,000円を回収する方法
ライフメディアで高額ポイントが貰えるdカード GOLDですが、唯一のデメリットは、やはり年会費が10,000円と高額な点です。
ドコモの利用代金の10%還元されるという売り文句ですが、年会費が10,000円もしますので「ギガホ」にプラン変更してしまうと年会費の元は取れません。

ギガホで貰えるポイント。毎月800Pです。
1年分全て年会費で持って行かれても足りませんね。

この年会費ですが果たして本当に高いだけなのでしょうか。何とか回収する方法を考えてみましょう。

新規入会特典(初年度のみ)
初年度は入会特典のiDキャッシュバックがあるので何とか回収可能ですね。カードが届いたら、忘れずにエントリーしておきましょう。

家族カード・ETCカード申し込み
本人カードは年会費10,000円ですが、家族カードは1枚目は年会費無料で発行できます。家族カード分も契約回線があればドコモの利用料金の10%還元されるので、2回線分あれば年会費の10,000円は回収出来ますが、リターンとしてはまだ物足りませんね。しかし家族カードのメリットは結構大きいので、ETCカードと共に申し込んでおきましょう。

年間ご利用額100万円以上
1年間で100万円以上のカード利用があれば、ドコモから10,000円分のクーポン券が貰えます。ここが一つの損益分岐点ですね。

年間ご利用額200万円以上
1年間で200万円以上のカード利用があれば、ドコモから20,000円分のクーポン券が貰えるます。達成すれば年会費以上のリターンがあります。さすがにここまで頂けたら、もう充分ですね。

最大10万円までの携帯紛失補償

使い方によってはこれが。。。
何故か定期的にスマホが水没する方にとってはメリットが大きいでしょう。



いずれにしても、dポイントを必死になって貯める方ならdカードGOLDの年会費も余裕で回収できるでしょう。毎月ギガホの800dポイントをもらっておく方がよいでしょうね。




TOPへ戻る


id:pointwalker
#dポイント #dカード #ポイント投資 #スゴ得コンテンツ #ポイ活 #副業 #稼ぎ方




● 300万ダウンロード突破!まずは31日間の無料お試し!
毎日の歩数と体重の記録でdポイントが貯まる!お悩みに合わせたミッションをクリアするとdポイントがもらえる!
画面をクリックでダウンロード画面へ
dヘルスケア


● 女性に大人気の無料ダイエットアプリ!毎日の歩数でポイントがもらえる!ダイエットはFiNC1つでOK!
【期間限定】pointwalkerblogさんの招待コードで登録するとダイエット商品などに使える500円分のポイントをプレゼント!
★招待コード★
hoy2qite
画面をクリックでダウンロード画面へ
finc


● WalkCoin ~アルコイン~で一緒に"歩く"を価値に変えよう!
歩数コインを10枚集めて素敵な商品が当たる抽選に参加しよう!
pointwalkerblogさんの招待コード
【pgYnhs3P】

画面クリックでダウンロード画面へ
アルコイン