pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

dポイント投資に新しいテーマが追加されました

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク




本日2月5日より、dポイント投資に新しいテーマが3つ追加されました。


まず、今回追加されたテーマは、翌々日の動きを予測しないといけませんので、予測運用はほぼ不可能です。あくまで長期運用前提となりそうです。


それでは今回追加されたテーマはこちらの3つです。

◆テーマ1:金(ゴールド)

  アンケート結果第一位。
  金地金価格の変動に概ね連動することを目標としたETFに連動します。

いわゆるコモディティ資産のアセットクラスになりますが、なかなかの年間パフォーマンスです。

なんとアンケート結果1位だそうです。本当の1位は自由回答の「日経ダブルインバース」だと思うのですが。

◆テーマ2:クリーン・エネルギー

  アンケート結果第二位。
  再生エネルギー発電事業者など、環境問題への取り組みをしている企業を対象としたETFに連動します。

こちらもなかなかの年間パフォーマンスですね。設定来実績はマイナスのようですが、近年好調に推移しているようです。

 

◆テーマ3:米国大型株(THEO+ docomoユーザー限定)

  米国大型株の動向を示すETFに連動します。米国の主要産業を代表する約500社により、構成されており、米国株式の時価総額の約80%をカバーしています。
  *本テーマは「THEO+ docomo」で口座開設済みの方限定のテーマとなります。
  新規にポイント投資をはじめた方は、開始翌日以降よりテーマ「米国大型株」へのポイント追加が可能となります。

3つ目がこちらの「米国大型株」。
S&P500指数に連動する投資信託です。入れっぱなし運用の極みで、バフェットさんの一押しです。


こちらはTHEO+docomo口座開設者限定になります。


当blog管理人もTHEOの口座を持っておりますが、未だ1円も入金しておりません。

しかし入金していなくても、無事に注文が出来ました。
これは、久々にTHEOが役に立ちそうですね。

米国大型株だけTHEOマストなのは、やはり長期運用で儲かりやすいからなのでしょうか。


実は、iDeCo確定拠出年金などでは米国株(外国株式・先進国株式と分類されていることが多い)に100%集中積立で長期運用を行う方法が一番リターンがあります(リスクも一番高いですが)。


知っている人は知っているので、わざわざ分散投資なんてしません(あくまで偏った私的な見解です。運用の判断は自己の責任でお願い致します)。

そして事実、S&P500は半世紀以上右肩上がりで推移しているのです。

せっかくなので、新しく追加された「米国大型株」に毎日100Pずつ積立をしてみるのも面白いかもしれませんね。移動平均線でトレンド判断すれば、さらにパフォーマンスが上がるのではないでしょうか。



TOPへ戻る



id:pointwalker

pointwalkerblogの最新情報を受け取る


当blogに掲載している内容等につきましては一切の保証や責任等を負いかねます。当blogに記載されている内容や投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断にてお願い致します。



PVアクセスランキング にほんブログ村