pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

THEO+docomo の新規口座開設でdポイントが200ポイントもらえます

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク


f:id:pointwalker:20210101222837j:plain:w468

dポイント投資のおまかせコースの値動きの元になっているTHEO+docomo ですが、新春キャンペーンとして、期間中に口座開設をするともれなくdポイント(期間・用途限定)200ポイントがもらえます。

THEO+docomo は、入金をしなくても使い道があるため、dポイント投資をされる方は口座を持っておいて損はないと思います。


キャンペーン概要

「THEO+docomo 口座開設で200ポイントキャンペーン」

期間:2020年12月25日(金) ~ 2021年3月31日(水)
新年THEOドコモ

キャンペーン期間中、初めてTHEO+docomo の新規口座開設された方に、もれなく200ポイントを進呈!

応募方法

THEO+docomo のWEBサイトからエントリーの上、新規口座開設完了。

dポイントは4月末頃付与予定です。

※「THEO」及びその他のTHEO+で運用されていた方は対象外となります。

要WEBエントリーですので、忘れずに行っておきましょう。


スポンサーリンク


■ THEO+docomo の活用法

THEO+docomo の口座開設をしておくと、dポイント投資でのメリットが2つあります。

① おまかせコースのETF組入比率が分かる

THEOサイトの資産運用方針の「グロースAI」と「インカムAI」の組入比率から、dポイント投資のアクティブコースとバランスコースの変動予測値の計算が可能になります。

f:id:pointwalker:20210101231938j:plain:w468

② テーマ「米国大型株」で運用できる

dポイント投資のテーマ「米国大型株」で運用できるようになります。(THEO+docomo 口座開設者限定)

f:id:pointwalker:20210101232218j:plain:w468

口座開設だけしておけば、入金しなくても米国大型株が問題なく使えます。

f:id:pointwalker:20210101235544j:plain:w468
f:id:pointwalker:20210101235826j:plain:w468
当blog管理人も、THEOにはまだ一度も入金したことがありませんが、米国大型株には何度か追加しています。


テーマ「米国大型株」は、S&P500連動ETF(IVV)の値動きに連動します。

S&P500といえば、設定来ほぼ右肩上がりで推移しており、長期で投資すればおそらく今後も上昇していくのではないかと言われております。

S&P500 設定来チャート
f:id:pointwalker:20210101232957j:plain:w468

dポイント投資では、今のところ物凄く儲かったイメージはありませんが、S&P500のように長期で積み立てていけば、面白いことになるかもしれません。

f:id:pointwalker:20210102000044j:plain:w468

THEO+docomo の口座開設は、身分証明書とマイナンバーカード(またはマイナンバー通知カード) があれば、スマホから簡単に申し込みができます。

申し込み後、数日で簡易書留のハガキが届くので、受け取り後、ログインをすれば口座開設が完了します。

まだ口座をお持ちでない方は、この機会に口座開設をされてみては如何でしょうか?


→ THEO+docomo の口座開設はこちら



HOME(記事一覧)へ戻る



id:pointwalker

pointwalkerblogの最新情報を受け取る

pointwalkerblogの楽天ROOM
わたしのROOM

当blogに掲載している内容等につきましては一切の保証や責任等を負いかねます。当blogに記載されている内容や、投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断にてお願い致します。


スポンサーリンク



PVアクセスランキング にほんブログ村