pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

おつりで投資トラノコの月額利用料300円を貯める方法

PVアクセスランキング にほんブログ村 

スポンサーリンク


f:id:pointwalker:20210514115958j:plain

前回、何となくスタートしたトラノコ。


なぜトラノコを選んだかというと、何となく手数料が安そうだったからです。


トラノコの信託報酬は下記の表の通り0.33%です。
THEO+docomoの信託報酬が1%なので、およそ3分の1の設定となります。

f:id:pointwalker:20210612091641j:plain:w468

信託報酬というのは、証券会社が運用金額から天引きする手数料みたいなものです。
運用金額が大きいほど引かれる金額が多くなるため、低いに越したことはありません。


しかし、トラノコは信託報酬が安いかわりに、月額利用料という名目で毎月300円かかります。

f:id:pointwalker:20210612092227j:plain:w468

月額利用料の300円は、運用金額がどれだけ増えても300円固定なので、運用金額が増えるほどコストが占める割合が少なくなってお得なのですが、運用金額が少ないうちは、毎月300円も持っていかれると大変なことになります。


トラノコの説明の試算では、運用金額が38.5万円を超えるぐらいからメリットが出てくるようです。

f:id:pointwalker:20210612093144j:plain:w468

いわゆる「38万円の壁」と言うやつです(違う)。


つまり、この38万円の壁を超えるまでは、月額利用料の300円分を毎月調達しなくてはなりません。


というわけで、トラノコポイントを毎月300円分貯める方法についての考察に突入します。

スポンサーリンク


■ トラノコポイントを貯める

トラノコの月額利用料300円分は、「トラノコポイント」というポイントを貯めて運用に充当することで、実質的に減らすことが可能です。
(実際には300円は口座から引き落としされますが、トラノコポイントを運用分に充当します。)

つまり、毎月トラノコポイントを300P以上貯めることができたなら、月額利用料分は投資金額に回すことができます。

Money Stepで貯める

まず、トラノコポイントの調達先として代表的なのが、「Money Step(マネーステップ)」。

■ Money Step(マネーステップ)
f:id:pointwalker:20210312045626p:plain:w468
Money Stepはこちら

トラノコ公認の歩数計アプリです。

1日1万歩達成で3円分、1ヶ月で20万歩達成すると10円分のトラノコポイントがもらえます。
毎日達成すれば、1ヶ月で100Pぐらい貯まります。


1ヶ月で100P貯まるとすると、300円の3分の1はクリアできます。
まずは手堅く獲得しておきましょう。


f:id:pointwalker:20210612112611j:plain:w468

ちなみに、ポイントには有効期限がないようなので、トラノコで投資を始める日までに、ポイントだけでも貯めておくとよいのではないかと思います。


残りはまだあと200P必要です。

トラノコ動画で貯める

続いて簡単なのが、「トラノコ動画」。

f:id:pointwalker:20210612113305j:plain:w468

トラノコアプリの中にある広告動画を見ると、1本に視聴完了につき1Pもらえます。


1本当たり約30秒の動画がメインです。
1日3本まで視聴できるので、1ヶ月で約90ポイント分ぐらい貯まります。


広告視聴は慣れるまでは苦痛でしかありませんが、慣れてしまえばスマホで動画を起動しておくだけで簡単にポイントが貯まるのでおすすめです。

トラノコアンケートで貯める

残りの約100Pは、「トラノコアンケート」。

f:id:pointwalker:20210612114308j:plain:w468

アンケートは、ポイント数の高さに応じて面倒臭さが比例しますが、38万円の壁を超えるまでは必須科目です。

f:id:pointwalker:20210612114450j:plain:w468

アンケートで高ポイントを稼ぐコツは、事前アンケートを突破して、本アンケートに突入させることです。


本アンケートでは、1つのお題でも数十ポイントもらえるので、効率よくトラノコポイントを貯めることができます。


ちなみにトラノコアンケートは、GMOリサーチの形式タイプなので若干面倒臭いのが難点なのですが、そんなこんなで色々やっていくと、何とか毎月300Pぐらいは貯まります。

f:id:pointwalker:20210613132613j:plain:w468

貯まったポイントを運用に回す

あとは貯まったポイントを運用に回せばOKです。
貯まったトラノコポイントは、最低5ポイントあれば、1ポイント単位で運用に追加できます。


今回は1ヶ月でどれくらいのトラノコポイントが貯まるのか試してみたのですが、何と結果は339円分のトラノコポイントを運用に回すことができました。


f:id:pointwalker:20210613133043j:plain:w468

今月は339円分貯まったので、39円のプラス!



と、単純に喜んでいてはいけません。
実際は、300円はしっかりトラノコに持って行かれているわけなので、実は年間3,600円分のポイントを貯めなくてはならないノルマが課せられるわけです。


これって結構厳しいです。


トラノコは信託報酬が安いと言っても、iDeCoならもっと安いのもあったり、iDeCoと違ってスイッチング時の含み益に税金が必要であったり、投資先としてわざわざ飛びつく必要は無いのではないかと思います。


おつりで投資トラノコはこちら


どうしてもトラノコのために毎月300円分のポイントを稼ぐポイ活がしたい、という謎の使命感にビビッと来た方は、そのまま38万円の壁に挑戦されてみては如何でしょうか。


続く。かも
ネクストコナンズヒント・・・「謎の使命感」。


違うか。



HOME(記事一覧)へ戻る



id:pointwalker

pointwalkerblogの最新情報を受け取る

当blogに掲載している内容等につきましては一切の保証や責任等を負いかねます。当blogに記載されている内容や、投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断にてお願い致します。

スポンサーリンク



PVアクセスランキング にほんブログ村