pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

みんなが選んだ投資先テーマ「12月レポート」を見てみました

PVアクセスランキング にほんブログ村


dポイント投資の公式サイトに「みんなが選んだ投資先テーマ」というのがあります。

dポイント投資のテーマ投資に特化した様々なデータが毎月更新されています。

最新版の12月のデータが更新されていましたので、少し紹介してみたいと思います。

f:id:pointwalker:20220112180142p:plain:w468
→ 詳細はこちら

まずは、12月のテーマ別運用人数の割合がこちら。
1位はヘルスケアの26%でした。

f:id:pointwalker:20220112180631p:plain:w300

ヘルスケアはかなり好調に推移していたので運用されていた方が多かったのかもしれませんが、どちらかと言うと地味なテーマなヘルスケアがしっかりと1位を取ってきたのはすごいと思います。

2位は新テーマのSDGs/ESGですが、3位に生活必需品がランクインしているところをみると、やはりリターンが好調なテーマは運用する方が増える傾向があるように思います。

ヘルスケアと生活必需品は、dポイント投資のテーマ投資に登場したときは微妙なテーマでしたが、過去のリターンからすると長期的に右肩上がりに推移しやすいテーマのため、持ちっぱなしでホールドしておきやすいテーマとも言えます。

■ ヘルスケア(IXJ)2001〜2022
f:id:pointwalker:20220112181701j:plain:w468

■ 生活必需品(KXI)2006〜2022
f:id:pointwalker:20220112181712j:plain:w468

このように、長期では右肩に上がりっぱなし。
実は凄いテーマだったんですね。


続いて、追加ポイント数の割合がこちら。
1位は金(ゴールド)の28%でした。

f:id:pointwalker:20220112182120p:plain:w300

何故ゴールドなのでしょうか。
先月は4%からの急上昇ですが、原因は不明です。

運用人数の割合が多かったヘルスケアと生活必需品の追加ポイント数は、追加ポイント数の割合ではごく僅かの結果でした。

ヘルスケアと生活必需品は、運用している人数の割合は高いですが、追加ポイント数はかなり少ないようです。

3位は新興国ですが、12月の下落後に大人買いでもされたのでしょうか。追加ポイント数の割合がかなり高い結果でした。

クリーン・エネルギーの追加ポイント数の割合はたったの2%しかありませんでした。


こうして色々考えてみると、人気のテーマの割合が意外と低かったり、ノーマークのテーマの割合が意外と高かったりするわけで、色々な動きがあって、色々な運用方法があることに気付きます。


最後に、月間の値動きランキングがこちら。
まさかの生活必需品がトップ(+9.68%)。
2位がヘルスケア(+8.05%)。

f:id:pointwalker:20220112183701j:plain:w468

テーマ投資が登場した時、誰も相手にしなかったテーマがワンツーでした。


SDGs/ESGもプラスだったんですね。


残念ながら、クリーン・エネルギーは最下位の結果でした。。。


ピュアな気持ちもなくなり、アメリカかぶれになるのも仕方ないかもしれません。笑


HOME(記事一覧)へ戻る



id:pointwalker

pointwalkerblogの最新情報を受け取る

当blogに掲載している内容等につきましては一切の保証や責任等を負いかねます。当blogに記載されている内容や、投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断にてお願い致します。

スポンサーリンク



PVアクセスランキング にほんブログ村