pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

忘備録としての「げん玉」からdポイントへ交換する方法

PVアクセスランキング にほんブログ村


世の中には、何度覚えても忘れてしまうことが多数あります。

その一つが、「げん玉」からdポイントに交換する方法です。

なぜ覚えられないかというと、げん玉からdポイントへ交換する方法は大変ややこしく、且つ、、ポイント交換の方法がいくつかあり、且つ、どの方法でもdポイントに直接交換することができず、全ての方法において交換方法が非常に分かりにくいからです。

今回、そんな「げん玉」のポイント交換の方法を忘備録として残しておくので、もし今後、ポイント交換をすることがあれば参考にしていただければ幸いです。

まず、げん玉の「ポイント交換」の画面を見てみましょう。

突然ですが、問題です。f:id:pointwalker:20220120193935j:plain:w0
次のうち、dポイントに交換できるのは下記の選択肢の①〜⑥のうちのどれでしょう。

f:id:pointwalker:20220120160539j:plain:w468
①〜⑥の一つだけが真の正解ですよ。

まずは、②の「dポイント」。
えーい、クリック。

すると、この画面になります。
500円分より交換可能。
交換手数料「10%」。

f:id:pointwalker:20220120160842j:plain:w468

ちなみに、②の「dポイント」の場合、交換はドットマネー経由となります。

f:id:pointwalker:20220120161039j:plain:w468

まずはげん玉のポイントをドットマネーに交換して、ドットマネーからdポイントへ交換できます。

f:id:pointwalker:20220120164830j:plain:w468

げん玉からドットマネーへの交換時に、手数料の10%をしっかり取られます。

f:id:pointwalker:20220120165140j:plain:w468

実験のために、わざと10%取られました。

10%取られるのは痛い。
10%持っていくのは「げん玉」です。

却下。次。

ドマネがダメとなると、次は⑥の「PeX」でしょうか。
えーい、クリック。

f:id:pointwalker:20220120161648j:plain:w468

すると、この画面になります。
500円分より交換可能。
交換手数料「3%」。

f:id:pointwalker:20220120161833j:plain:w468

ドットマネーの10%よりマシですが、3%盗られるのは痛い。。。

ちなみに、3%盗るのは「げん玉」です。

却下。次。

残る選択肢は、
①「RealPay」
③「TOKYU POINT」
④「JALマイレージ
⑤「ドコモ口座」

の4つ。
正解はどれか分かりますか?

正解は、
①の「RealPay」になります。

f:id:pointwalker:20220120161648j:plain:w468

ということで、
正解の①のRealPayをポチッとな。
300円分より交換可能。
気になる手数料は!?

f:id:pointwalker:20220120162418j:plain:w468

さらにポチッと。
すると、なんと!
毎月1回、交換手数料無料。

f:id:pointwalker:20220120162927j:plain:w300
おおっ!
これは、久々にピュアな気持ちに。

それでは、RealPayからdポイントに交換してみましょう。

まずは、RealPayにログインします。
げん玉のポイントをRealPayに交換します。

RealPayへの交換は300円分からできるので、とりあえず300円分交換してみましょう。

f:id:pointwalker:20220120172532j:plain:w300

RealPayに交換完了しました。
交換はリアルタイムで終了します。

f:id:pointwalker:20220120191539j:plain:w468

次に、RealPayからdポイントへの交換です。
手数料5%の表示がありますが、手数料無料券がある場合は不要です。

f:id:pointwalker:20220120172800j:plain:w300

手数料無料チケットを利用するときは、チェック欄にチェックを入れておきましょう。

f:id:pointwalker:20220120191032j:plain:w300
↑「手数料無料チケットを使う」にチェック。

RealPayからdポイントに交換完了しました。
交換はリアルタイムで終了します。
f:id:pointwalker:20220120191742j:plain:w468

このように、げん玉からdポイントへの交換はRealPayを経由する方法が最適解なのですが、一つ注意する事があります。

それは、「必ず手数料無料で交換する」ということです。

もしも手数料を取られた場合、RealPayに交換後のポイントから手数料を引かれるため、RealPayは端数となり、dポイントに交換することができません。

dポイントに交換できないRealPayは端数として取り残されることとなり、そのまま失効してしまう運命になります。

f:id:pointwalker:20220120192548j:plain:w300
過去に何度も交換できない端数のポイントを失効させているので、ここに忘備録として記事を残しておきます。

失効させてしまうと、手数料を超えるポイントを失うことになるのでたまりません。

げん玉からdポイントへの交換は、毎月1回もらえる無料券でまとめて交換してしまいましょう。

→ げん玉はこちら



HOME(記事一覧)へ戻る



id:pointwalker

pointwalkerblogの最新情報を受け取る

当blogに掲載している内容等につきましては一切の保証や責任等を負いかねます。当blogに記載されている内容や、投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断にてお願い致します。

スポンサーリンク



PVアクセスランキング にほんブログ村