pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

5月13日 今日のdポイント

PVアクセスランキング にほんブログ村

▼ ドコモでんき
切り替えるとdポイントが毎月ザクザクたまる 20220617140308

→ 詳しくはこちら

dポイントを日々どれぐらい貯めることが可能なのか、当blog管理人が検証しています。
dポイント投資で大量のdポイントを運用するために、dカード・iD・d払い・スゴ得コンテンツをフル活用し、日興フロッギーで無課金の資産運用を実践しながら都合のよい感じにdポイントを貯めていきましょう。

5月13日 今日のdポイント

dポイント合計
   995,948(前日比 −19,360

 現在保有中のdポイント   AM7時時点での数値です


■ dポイント投資

 現在運用中のdポイント   AM7時時点での数値です

【今がチャンス!】THEO+docomoお申込み完了で200ポイントキャンペーン

2022/4/28(木)〜7/31(日)
期間中にWEBエントリー+THEO+docomo お申し込み完了で、もれなく200dポイントもらえます。

THEO+docomo はこちら

■ 現在の運用状況

現在の当blog管理人の運用状況は下記の通りです。

現在の運用状況
運用ポイント
運用損益
アクティブコース
74,880P
−1,320P
バランスコース
日経225
新興国
コミュニケーション
生活必需品
ヘルスケア
米国大型株
920,336P
−39,454P
金(ゴールド)
クリーンエネルギー
日経インバース
SDGs/ESG

おまかせ運用はアクティブコースで運用中。
テーマで運用は現在米国大型株のみで運用中です。

■ 本日の変動予測値は……

現在、AM7時時点での途中経過を表示しています。
変動予測値は10時頃更新します。。。


 本日のdポイント投資の変動予測値と結果     

コース
変動予測値
本日の結果
アクティブコース
−0.60%
−0.61%
バランスコース
−0.64%
−0.65%
日経225
+2.66%
+2.57%
新興国
−1.40%
−1.40%
コミュニケーション
−0.09%
−0.09%
生活必需品
−0.99%
−0.99%
ヘルスケア
+0.13%
+0.13%
米国大型株
−0.82%
−0.82%
金(ゴールド)
−2.19%
−2.19%
クリーンエネルギー
−1.36%
−1.41%
日経インバース
−2.44%
−2.45%
SDGs/ESG
−1.01%
−1.01%

日経平均と日経インバースの変動予測値は13時頃更新します。
※ 最新の結果は毎変動日の17時頃以降にdポイント投資の公式サイトで確認できます。最新結果の確認はこちら
(dアカウントにログインしていない場合は、ログイン画面にジャンプします)

  当blog管理人の運用結果 

本日17時の変動率が確定致しました。
当blog管理人の結果は(−7,978P)でした。

スポンサーリンク


■ 今日のdポイント投資の予想

各コース別にdポイント投資を攻略していきます。
毎日、当日の変動予測値と注文判断を更新していきます。投資に関する最終決定は必ず自己の判断と責任において決定していただきますようお願い致します。

■ 本日の注文判断は……

ドコモの家計簿アプリ「スマー簿」で、dポイント投資の運用推移を確認できます。ぜひお試し下さい。

スマー簿

■ おまかせコース

おまかせコースは、THEOのグロースAI・インカムAIの値動きから変動率の予測をします。
リターン重視のアクティブコースか、安定重視のバランスコースのどちらか1つを選んで運用を行います。
基本的に、平均リターンが高いアクティブコースをメインに積立運用をしていくだけでOKです。

 おまかせコースの売買シグナルと注文判断    

コース
シグナル
現在の運用方針
アクティブコース
SELL
随時追加中
バランスコース 
SELL

※ アクティブコースとバランスコースは同時に運用できません。

 本日の注文判断(13時頃更新)

コース
本日予測
本日の注文判断
アクティブコース
-0.60%
100P追加
バランスコース 
-0.64%

アクティブコースは100P追加買い増し。

THEO+docomoでおまかせ資産運用

dポイント投資のおまかせコースの値動きの元になっているTHEO。THEOならプロとAIロボアドバイザーによる分散投資で、おまかせ資産運用が可能です。

THEO+docomo 」ならdアカウントとの連携で、運用資産額に合わせて毎月dポイントが貯まります。
ドコモ回線の方なら、1.5倍ポイントがもらえます。

【今がチャンス!】THEO+docomoお申込み完了で200ポイントキャンペーン

2022/4/28(木)〜7/31(日)
期間中にWEBエントリー+THEO+docomo お申し込み完了で、もれなく200dポイントもらえます。

THEO+docomo はこちら

スポンサーリンク


■ テーマ日経平均株価


dポイント投資のテーマ「日経平均株価」は、当日の日経225連動投信<1321> の変動率に連動します。
当日14時までに翌営業日の日経平均株価の変動を予測し、追加・引き出しの判断を行います。

 今日のテーマ日経平均・日経インバースの予想  

今日の日経平均は横ばいスタートの見込み。
AM7時時点でのCMEは日経平均前日終値比−44円、CFDは日経平均前日終値比−2円で推移中。

SQ通過後は反発するのではないでしょうか。

日経平均株価チャート(前営業日終了時点)

日経平均指標
日経平均比較サイト(外部リンク)
日経平均PER・PBR信用残投資主体別NT倍率
騰落レシオ新高値・新安値空売り比率恐怖指数

・nikkei225jp.com(外部リンク)
→ CME日経先物
→ 日経平均 寄与度ランキング

 日経平均・日経インバースの売買シグナル    

コース
シグナル
現在の運用方針
日経225    
SELL
日経インバース  
SELL


 本日の注文判断(13時頃更新)

コース
本日予測
本日の注文判断
日経225    
+2.66%
日経インバース  
−2.44%

テーマ日経は見送り。
インバースは追加しない。

当たるかどうかは分かりませんが、「今日から反発だと思う」の場合、底値の反発で思うように行動分析されていて、週明け下がります。
ここまで来ると、もう少し焼いておいてから、巧妙にドテンして来るのではないかと思います。


※ 日経インバースは、直近1ヶ月以内にd払いの利用が必要です。


■ テーマ米国大型株


dポイント投資のテーマ「米国大型株」は、S&P500指数の値動きに連動します。
S&P500の値動きに連動する米国大型株に長期で運用していく方法が、最も簡単でおすすめです。

 今日のテーマ米国大型株の予想         

前日のS&P500指数は−5.10(−0.13%)の下落。
NYダウは−0.33%、ナスダックは+0.06%の結果となりました。

下落が続いておりますが、積立投資ですので淡々と積み立てていきます。

■ S&P500指数チャート(前営業日終了時点)

■ 米国株指標
世界の株価.com(外部リンク)

 本日の注文判断(19時頃更新)

コース
シグナル
本日の注文判断
米国大型株    
SELL
800P追加

米国大型株は800P追加。

S&P500は年安圏で推移中です。しっかり積み立てていきます。

おすすめは「米国大型株」(S&P500)

当blog管理人のおすすめは「米国大型株」です。
S&P500(インデックス・ファンド)のリターンは、多くのアクティブ・ファンドのリターンを上回ることが広く実証されています。
つまり、米国大型株(S&P500)に、複利の力で長期で運用していく方法が、最も簡単でおすすめです。

THEO+docomo 利用者限定のテーマですが、 THEOに入金しなくてもdポイント投資の追加はできるので、限定解除はしておいた方がよいと思います。


THEO+docomo はこちら


■ その他のテーマ投資


テーマ投資は、注文から反映までのスケジュールが遅いので、中〜長期での運用がおすすめです。
各テーマ毎に値動きが異なりますが、テーマの特性に合わせた運用で米国大型株(S&P500)のリターンを超える運用を目標にします。

 その他のテーマ投資の売買シグナルと注文判断  

コース
シグナル
本日の注文判断
新興国      
SELL
コミュニケーション
SELL
生活必需品    
SELL
ヘルスケア     
SELL
金(ゴールド)  
SELL
クリーンエネルギー
SELL
SDGs/ESG    
SELL

他テーマは見送りします。
全体的にかなり下落しているので、どのテーマに入れても同じ感じがします。

スポンサーリンク


■ 各コース別リターン一覧表

各コース・テーマの値動きは下記の通りです。
dポイントを1年間出し入れを行わずに運用した場合、直近1年の結果になっていたことになります。

リターン実績が悪い時に買っておいて、リターン実績が良い時にしっかりと利益を伸ばして下さい。


 全コース・テーマの期間別リターン一覧表    

コース
直近1年
直近3カ月
直近1カ月
アクティブコース  
+7.87%
+2.44%
−2.72%
バランスコース  
+7.42%
+2.70%
−1.37%
日経225     
−7.54%
−0.57%
−1.18%
新興国      
−0.65%
−2.52%
−3.37%
コミュニケーション
−5.99%
−7.47%
−5.72%
生活必需品    
+21.9%
+10.2%
+4.27%
ヘルスケア     
+23.2%
+11.1%
+0.28%
米国大型株    
+18.9%
+3.15%
−2.60%
金(ゴールド)  
+25.1%
+18.3%
+4.09%
クリーンエネルギー
+4.42%
+17.4%
−5.44%
日経インバース  
+1.30%
−1.07%
+1.10%
SDGs/ESG    
+1.10%
+7.08%
+1.28%

※ 最新のデータや損益グラフはdポイント投資の公式サイトで確認できます。最新データの確認はこちら
(dアカウントにログインしていない場合は、ログイン画面にジャンプします)

これまでの合計損益 (2022年5月12日終了時点)

全テーマ黒字化での運用が目標です。
日経インバースを黒字化しなくてはいけません。

投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断と責任にてお願い致します。



HOME(記事一覧)へ戻る



id:pointwalker

pointwalkerblogの最新情報を受け取る


pointwalkerblogの楽天ROOM
わたしのROOM

当blogに掲載している内容等につきましては一切の保証や責任等を負いかねます。当blogに記載されている内容や、投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断にてお願い致します。

スポンサーリンク



PVアクセスランキング にほんブログ村