pointwalker資産運用ブログ

pointwalker資産運用ブログ

ポイントを貯めて生涯資産を作る

今年は好調だった「米国大型株」ですが...

PVアクセスランキング にほんブログ村


ここ最近、米国大型株が大変好調に推移しています。
dポイントを入れておくだけで、あとは勝手に増えて行くような状態です。

こんなに簡単にdポイントが増えるなら、全員が米国大型株にdポイントを投入すれば良いのですが、実際はこんなに簡単にはいきません。

正確に調べたわけではないので、きっちりとした数値ではありませんが、感覚的には米国株指数の上昇率は1年間で「7〜10%ぐらい」ではないかと思います。

しかし、この1年間の直近の上昇率は、何と40%を超えています。

f:id:pointwalker:20211228174420j:plain:w468

早い話、4年分上昇している感じです。
ちょっと異常な感じがしています。

この相場が来年も続くかというと、その補償はどこにもありません。

今年になってから、「米国株」や「レバナス」などといった言葉が、あちこちから聞こえるようになったように、かなり過熱感が高まってきているように思います。

このままdポイントが増えていってくれたら何も問題はないのですが、いつか大暴落が起きたとすると、この異常な上昇分は簡単に吹き飛んでしまうかもしれません。

しかし、このまま暴落を待っているかというと、なかなかそういう訳にもいきません。

結局のところ、相場がどうなるかなんて誰にも分かりませんので、暴落した時は千載一遇の安く仕込めるチャンスだと思えるように、ブレないメンタルと、安定したdポイント収入を確保しておきましょう。

ちなみに、こちらは昨年末のスクショですが、米国大型株の1年間のリターンは8%でした。

f:id:pointwalker:20211228154844j:plain:w468

月間にすると1%以下なのですが、下落時でも買い続けていけば、かなり高い確率でプラス化できるのが米国株指数です。

それは、過去のS&P500の推移を見れば明らかです。
結局、右上がりに推移していきます。

■ S&P500 設定来チャート

f:id:pointwalker:20211218180917j:plain:w300

あとは、dポイント投資がそれまで存続しているかどうかです。

そして、暴落よりも本当に恐ろしい、ドコモによる改悪が来ないことを祈る次第です。。。



HOME(記事一覧)へ戻る



id:pointwalker

pointwalkerblogの最新情報を受け取る

当blogに掲載している内容等につきましては一切の保証や責任等を負いかねます。当blogに記載されている内容や、投資に関する最終決定はくれぐれも自己の判断にてお願い致します。

スポンサーリンク



PVアクセスランキング にほんブログ村